RSS | ATOM | SEARCH
ハビ(マムシ)

JUGEMテーマ:日記・一般

夕方出かけようと玄関の戸を開け一歩踏み出すと、靴の裏が変な感触 これは蛇だと直感し見てみると なんとハビ(熊野名マムシ)

蛙をたくさん食べているのか、お腹が異様に太い立派な蛇で 出かけるので忙しいのに迷惑至極

満腹で動けなかったのか、踏んだ場所が頭の方だったのか 噛まれずに良かったものです。

しかし びっくりポンや!

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野の四季, 11:06
comments(0), -
苧麻(からむし)を食べるカタツムリ

JUGEMテーマ:日記・一般

朝の家は晴れているのに昼頃になるとポツポツくる天気が続き、たいした雨量ではないのですが、猛烈な湿度 虫たちには天国みたい

苧麻(ちょま別名からむし)を食べるカタツムリ(大きさ1センチくらい)

八重山上布などかつては服の原料だったそうです。

彼岸花が咲きだしました。

夏もお終いです。

 

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野の四季, 11:42
comments(0), -
田の草

JUGEMテーマ:日記・一般

我が家以外は収穫も終わり、収獲後の田に咲く花

田植え後採っても採っても生えてくるコナギ 万葉の昔は吸い物の具にしたそうな

稲の伝来と共にはるばる海を越えやってきた雑草達

田の草を採っている時は目立たないが、秋になるとしっかり生えているオモダカ

白く清楚な花です。

 

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野の四季, 14:55
comments(0), -
クジラと泳ぐ海水浴場

JUGEMテーマ:日記・一般

孫たちが来ていたので、大坂より越してきた友人のおすすめ 太地のクジラと泳ぐ海水浴場に行って来ました。

11時と1時の2回生け簀で飼っているクジラ(熊野人はゴンド ゴンドウクジラ)を生け簀より出し、みんなが泳いでいるところを回ります。

ところがよりによって3歳の孫の目の前で、クジラが水中より顔を出し 孫はギャン泣き 小さい孫が体長3M程のクジラを目の前で見たらそれは怖いでしょう。

クジラの前の縦に写っているのは、誘導のための餌(魚)です。

 

ここは有名な追い込み漁の場所、例の西洋ヤクザ シーシェパードが暗躍している所。今日の新聞で和解したとの報道 SCさん 世界で一番クジラを捕獲している韓国でやりな もっとも命と金の保証はないが・・・

 

 

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野の四季, 19:46
comments(0), -
イワタバコ満開

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日はいつもの沢仲間と渓流遊びに、泳いだりヘツッたりで楽しい沢遊び 妖精のようなイワタバコの花たちが岩登りの途中出迎えてくれます。

谷の中は涼しく、快適そのもの ここのところのお天気続きで源流部は水は少ないが、一度泳ぐと寒すぎて ガタガタ震えが止まりませんので、水温はかなり低い

最後の登りのために、体を滝で冷やし 滝行(寒くて1分持たない) しかし250Mの標高差の尾根を急登するとすっかり解消 下界は暑かったんだ・・・

 

心霊体験アンビリーバボー!な出来事、ある?

紀伊半島大水害の直後、道の調査に滝を大高巻きしている際に、一番危険な場所で一本の木が横たわっていまして思わず持とうとしたのですが、何か背後から持つなと声がしたようで持たなかったら、いきなり崖の下に木が落ち九死に一生を得ました。その時私は一人ではなくご先祖様などに守られて生きているんだと実感しました。

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野の四季, 09:38
comments(0), -
とにかく暑い

JUGEMテーマ:日記・一般

 

台風が太平洋上にあると、とにかく暑くなるのですが

部屋の乾湿温度計もうなぎ上り

カメラまで暑さでピントが合わない?(カメラの性能の問題ですが・・・)

 

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野の四季, 10:32
comments(0), -
チチタケ

JUGEMテーマ:日記・一般

沢登りの帰路に見つけました。夏のキノコ チチタケ

写真のように触るとお乳のような白い汁を分泌するので、他のキノコとはっきり区別できます。

熊野では食べると聞いたことはありませんが、栃木の義父が夏のキノコで、うどんのダシすると こんなうまいものはないといつも言っていました。

栃木では関西人の私の耳にはツツタケに聞こえましたが・・・

この白い汁が独特の匂いがして旨そうですが、温泉で沢登りの汗を流してもまだ手に匂いが付いていました。

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野の四季, 05:23
comments(0), -
ジオカヌー

梅雨も明けたし、カヌーしよう!

以前に島津の森から望んだ木津呂をカヌーで下ろうと計画していたのをようやく実行。玉置口から清流荘までのコース。

熊野川が大きく蛇行しトンネルでも掘れば、あっという間の距離ですが、川の流れに身を任せのんびり下るのもいいものです。

堆積岩の岩肌が美しく斜めのものやら縦のもの、岩登り大好き人間は登りやすそうだとか、脆そうだとかの発想しかしませんが、専門家は違う見方をしそう。また面白そうなルンゼを見つけました。そのうち挑戦

川面から見る島津の森

橋を真下から見る景色も面白い。

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野の四季, 09:11
comments(0), -
巣立ちを失敗したスズメ

JUGEMテーマ:日記・一般

巣立ちを失敗したスズメの幼鳥

数時間後に死んでしまいました。可愛いですが、人が触ることのできる野鳥はたいてい死んでしまいます。自然の掟ですかね。

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野の四季, 19:31
comments(0), -
キスゴ(キスの熊野名)の天ぷらとお刺身

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日は鱧で悪戦苦闘したおかげで、本命のキスは一日置いてのお料理

三枚におろしたのを塩をして一晩、食べる直前に10分ほど酢につけて

透明度がまし 決して薄く切っているのではないが、皿の柄が見えるほど 

ほんと美味

天ぷらも美味しい、写真真ん中の魚は外道のメゴチ 相棒は馬鹿にするが、キスゴより旨い 酒が進んでしょうがない・・・

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野の四季, 05:36
comments(0), -