RSS | ATOM | SEARCH
薪ストーブ大活躍

JUGEMテーマ:日記・一般

ここのところ雪こそ積もりませんが、熊野でも寒い日が続き薪ストーブ大活躍

事務所は広く天井が高いので、灯油ストーブじゃお金がかかって仕方ないし、エコではない。薪の火は数十年前の太陽エネルギー

 

知り合いがトラックに積んだ薪の山を見て つぶやいた 「里山資本主義」

 

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野の四季, 09:39
comments(0), -
烏帽子山鬼杉谷の工事終了

JUGEMテーマ:お知らせ

昨年秋より通行止めになっていた烏帽子山登山道2・3の滝コースの鬼杉谷おおひるめの滝下流の崩落防止工事が1月9日で終わったので、確認に行きました。

 

大水害で流れが変わり岩の上をあまり流れなくなった那智四十八滝の一つ

おおひるめの滝

大水害でできた崩落現場

工事は一番先端の部分のみで、崩落防止におそらく草の種を混ぜたものでマルチし、網を張り、土留めをしていました。

当然ながら、この上まで林道が来ています。

 

東の谷コースが大水害で破壊され、このコースだけが谷と山を楽しめる登山道になってしまいました。

 

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:-, 14:47
comments(0), -
四国旅行その3

JUGEMテーマ:日記・一般

今年一番の冷え込みで、日本海側は大雪幸い松山高松間の平地は全くの降雪なし、ただ寒いので泊まったところは高い山ではないが、朝凍結の恐れがありもらい事故でもしたらと、ゆっくり9時に徳島はフェリー乗り場に向け出発、残念ながら午前のフェリーには20分ほど間に合わなくて、切符だけ買って徳島市街を見下ろせる眉山へ

ところが南斜面は難なく登れたが、北側に来るとこの通り どうしようかと迷っていたら、ちょうど散歩で通りかかった同年輩の女性に声をかけると、頂上まで案内してくれるとのこと、1キロ弱をご一緒して頂上へ

年に1度か2度積もるそうで、雪の眉山を堪能し、徳島市街を一望しながらおしゃべりしていると、すっかり時間が無くなり慌ててフェリー乗り場へ戻り、ギリギリで間に合う。

名物徳島ラーメンの美味しいところも教えてもらったのに残念!今度リベンジです。

帰路の和歌山は田辺まで高速道路の路肩に雪が残っていて、明日の朝凍るのではと心配しながら走りました。

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:-, 12:35
comments(0), -
四国旅行その2

JUGEMテーマ:日記・一般

松山からはすぐに移動、4年間高松に居た娘のお薦めの坂出のうどん屋さん日の出製麺所へ

12時半ころに着くと駐車場は満員、10人ほど並んでいたがすぐに入れた。卵と竹輪の天ぷらをトッピングして270円(安!)

 

午後からは高松には何度も来ているのに行ってなかった。屋島へ

観光地の屋島ではなく、日本の歴史のロマン源平の合戦跡地を歩いてみたかったので、10キロほど散策するつもりが、あまりにも寒いので、車で廻ることに

800年前は遠浅の海だったようだが、埋め立てられ住宅地になっています。

那須与一が揺れ動く船の扇を射落とした場所。

義経が弓を落とした場所やらを回ってきました。

この辺は火成岩の山で、採掘場が見られ加工所がたくさんありました。与一公園にあった面白い石のオブジェ

夜は眼下に瀬戸大橋が望める五色台に泊、地酒3種 金比羅山の酒金陵と飲んだことのある綾菊、初めて飲む川鶴

お薦めは金陵のようですが、私の好みは綾菊で、川鶴は面白い味でした。

 

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:-, 08:36
comments(0), -
四国旅行

JUGEMテーマ:日記・一般

2泊3日の四国 松山、高松、徳島旅行に行って来ました。

一日目夜行バスで松山まで、朝一番で道後温泉に

朝6時から営業なので、一番で行きましたが、貸し切り状態と思いきや たくさんの人、一人で温泉にボッチャン(坊ちゃん)と飛び込む予定が、ソッと入りました。

湯の感想は、温度は高め湯量はたっぷりですが、泉質は熊野人の私としてはきよもんや湯峰の方が良いような気がしましたが、ただし豊富なお湯の量はお値打ちです。

 

松山は市電がまだ走っている街 何とも風情がある

電車の車掌に女はいない、いないはずだよチンチン電車(お粗末)

運賃160円、乗り換え券を発行していたので、乗り換えても同じなのかな?

乗る分にはよいが、車で走る場合一番苦手なのが、軌道敷

 

 

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:-, 19:44
comments(0), -
オピネルの変わったナイフ

JUGEMテーマ:日記・一般

ネットを見ていて見つけました。オピネルのちょっと変わったナイフ

鎌として使うナイフ、フランスでは園芸家が使うようです。

またまた使いもしないのに衝動買い

昔 肥後守を改良して鎌にしましたが、作っただけで一度も使っていない・・・

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:-, 12:44
comments(0), -
銀世界

JUGEMテーマ:日記・一般

朝起きて窓からの景色が、一面銀世界 慌ててカメラを取り出しパチリ

夜寝ている時はさほど寒くはなかった(体が寒さに慣れてきた?)のですが、ビックリ 庭の手水鉢もしっかり凍って雪が付いている。

そもそも日本の雪は、暖流黒潮が日本海に流れ大陸からの北風がその水蒸気を吸い上げ雪をもたらすのですが、紀伊半島先端までは雪を降らすことはないので、珍しいことです。

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野の四季, 08:34
comments(0), -
初詣

JUGEMテーマ:日記・一般

いつもは熊野三山や近場にするのですが、道も途中まで良くなったので、ここのところご縁のある玉置神社へ初詣

まずはご神体である玉石社へ

玉置山山頂に登り拝殿にお参りしましたが、知り合い2人にこんなところで会うとはビックリしました。

今後の人生でご縁のある方たちなのでしょうか?

大杉も見学しましたが、半世紀ほど前の高校一年生の時初めて見た時の感激はありません。また違う木なのでしょうか?

 

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:-, 12:00
comments(0), -
初日の出

JUGEMテーマ:日記・一般

恒例の元旦登山 一等三角点の八郎山頂上でテント泊

今年は暖かい正月で、ゆっくりと満点の夜空観察も出来ました。

元日夕方の日の入り 潮岬や田辺方面

正確には2日の日の出

朝テントを撤収していると、近づいてきたメジロ

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:-, 14:59
comments(0), -
ジビエ料理

JUGEMテーマ:日記・一般

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 

暮れに作る予定が、のびのびでお正月にゆっくり 鹿のもも肉の塊ふたつをジビエ料理

フレッシュタイム、ローズマリー、パセリなどのハーブを使うのですが、昨日近くのスーパーには在庫がないので、知り合いに電話すると庭で作っているとのこと、暮れにいただいたレンコン1本と鹿ジャーキーと物々交換。

ローストとハンバーグの下ごしらえ、3時半から恒例の泊りの元日登山に行くので、のんびり作っていたら時間が無くなってきてしまった。

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:獣害から始まるお話, 12:53
comments(0), -