RSS | ATOM | SEARCH
ムクロジの実

ムクロジの実は果皮にサポニンを含み、石けんの代わりに使っていました。
早速試してみると確かに泡立ちますが、石けんを使い慣れている現代人には少し心もとない感じ
しかし石けんが高価で手に入らない時代は重宝したのでしょう。
また中の種(写真右端)はお正月の羽子板の羽根に使います。
昔の人はよく自然観察をして、生活の中に活用していたのですね。
author:, category:熊野の山の文化, 16:41
comments(2), -
Comment
この実を使った ストラップを知人から頂きましたが すごく ステキなものでした。
ムクロジの実って 焼いたら 食べられるらしいですね〜〜。
すばる, 2009/12/27 4:03 PM
すばるさんへ
食べられるのは知りませんでしたが、たくさん実を付けますので、集めるのは簡単そうですが、お腹いっぱいにするのは大変でしょうね。
堅そうな殻ごとバリバリ食べるのでしょうか?
そういえば、浜の宮王子で実を拾っていた人がいました。
間伐屋木左衛門, 2009/12/28 9:08 AM