RSS | ATOM | SEARCH
木馬道(きんまみち)
以前に木馬(きんま)の記事を書きましたが、現在残っている木馬道(きんまみち)の写真です。

幅は一間(1.8?)くらいでしょうか、傾斜は下流に緩やかについていて、途中切れていない、道でしたらマウンテンバイクあるいはオフロードバイクで、十分に走れる道です。

傾斜がなく、地形に沿って作ってあるので距離は結構あります。
緑萌ゆ 行く人も無し 木馬道 (1992年4月古座川支流小川源流にて) 
荒廃した山を憂って、以前作った俳句です。お粗末!
author:, category:熊野の山の文化, 19:14
comments(0), -
Comment