RSS | ATOM | SEARCH
牛廻山(うしまわしやま1207M)

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日山仲間と牛廻山(うしまわしやま)へ(日本山名辞典では同じ山名はない)

牛廻山は奈良・和歌山県境で北に護摩壇山、南に果無山脈、西に日高川、東に十津川が流れている和歌山県最深部の山。

あまり行く機会がなく、最近の会でも行っていない山だったので、行ってみました。途中から林道と合流していて、今は利用していないようですが道がつぶされ、歴史ある街道なので少しもったいないような気がする。

 

今年の2回の紀伊半島への台風直撃で、稜線の倒木が道をふさいでおり、かなり時間がかかりました。

南紀の山は1000M越えるとブナが多くなり落葉広葉樹の森になる

途中一番大きなブナの木

街道にクマのものとみられる糞が落ちていました。結構広い天然林があるので、ツキノワグマ十分に生息可能でしょう。

糞の大きさは人間のもの位、未消化の昆虫の殻が入っていました。

帰りに天誅組の残兵を幽閉したとされる天誅倉(再現物)を見学して帰る。

 

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:-, 11:44
comments(0), -
Comment