RSS | ATOM | SEARCH
イスノキ

JUGEMテーマ:日記・一般

ストーブにと伐採した堅木を頂きましたが、イスノキという木でして非常に薪割のしづらい木で、小さな斧では役に立ちませんで大変苦労しました。

比重が0.9 ほとんど水に浮かないほどで国産材中最も重い木の属する。燃やしても炭を燃やしている感じでしつこく燃えます。

別名ヒョンノキ(ひょうと鳴る木)葉に虫こぶが出来る木で、それが膨らみ「ひょう」と鳴る。

私が育った佐野はこの木を生垣に植えてあり、子供のころからなじみの深い木ですが、こんなに大きくなるとは知りませんでした。

 

薩摩示現流の木刀はこの木で作ります。薩摩でも生垣に植えているのでしょう。

また灰は釉薬になるそうです。

 

 

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:木の豆知識, 16:17
comments(0), -
Comment