RSS | ATOM | SEARCH
迎え火

JUGEMテーマ:日記・一般

お盆の迎え火の時期ですが、当地では写真のように竹筒を立てて那智黒石と那智白石でお迎えします。

埋め立てられてしまいましたが、私の住むところは万葉集に歌われた砂利の浜が続く風光明媚なところでして、昔から熊野川からこの浜に打ちあがった、白石と黒石を使って迎え火を焚きました。

浜はなくなりましたが、せめて風習だけでも残していきたいものです。

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野の四季, 08:34
comments(0), -
Comment