RSS | ATOM | SEARCH
ワタリガニ(ガザミ)

JUGEMテーマ:日記・一般

和歌山市に住む同級生から送ってきました。立派なワタリガニ2匹

爪や足を取らないと土鍋に入りきりません。

夏におこなった同級会のお礼のようですが、幹事は故郷に住む人間の使命みたいなものなので、役得かな・・・

 

子供のころは日本海のカニなどは食べたこともなく、カニといえばこれでした。

足が大きくないので食べるところは少ないが、甘みの強いカニで買って食べるというより、採取して食べることが多かったように思います。一番記憶にあるのは宇久井の通称ゴロゴロ(白菊の浜)で、磯遊びをしているときに岩に隠れた大きなワタリガニを見つけヘシ(魚を突く道具)で突いたことが今でも覚えています。

 

最後はこれも頂き物の手打ちうどんで仕上げ 美味しかった! 生きててよかった

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:-, 07:53
comments(0), -
Comment