RSS | ATOM | SEARCH
雑木の加工
雑木 正確にはミズナラ、ミズメ、トチノキの加工をしています。
一つ一つ木の表情が違うので、楽しいですね
すべて大台ヶ原の木ですが、現在伐採禁止になっているので、手持ちだけでもう手に入りません。

下がトチノキ 見事な模様が出ていますし、珍しく真っ白なトチです。
上の左からミズナラ、ミズメ、下と同じくトチノキですが、同じ木とは思えないくらい
面白い文様がある木です。(なんに使うか思案中)
大台のミズナラは、木目が細かく非常に良い木です。
おそらく生息南限に近いので、緻密になるのでしょう
北海道の物と比べると同じ木かと思うほど
また、ミズナラは加工すると乳のような匂いがして、悪くないですが、
日本人が好きな木のケヤキは、加工するとウンチ臭くて好きになれません。
8分(24?)で製材している物なので、使い道が少なく
カッティングボードにします。

これらの木を手に入れてから、自然保護のため 使い道が無く困るほど周りにたくさんある
人工林の杉と檜の加工だけにシフトを替えましたので、手持ちだけを閑を見つけては 
ボチボチ加工していますが、杉や檜に比べると やはり良いですね 味がある 

一人暮らしで買って便利だったもの教えてください!
中華のフライパン 一人暮らしだと炒め物が手軽なので、奮発して買いましたが
あれから40年いまだに使っていますから、安い買い物でした。

ネットショップ森からの贈り物
フェイスブック始めました
author:, category:木の豆知識, 15:24
comments(0), -
Comment