RSS | ATOM | SEARCH
玉置山

JUGEMテーマ:日記・一般

当地方に玉置山という名の山が二つあるのですがほぼ東西に並んでおり、その中間点の少し南に木津呂の龍穴が位置します。

昨日一昨日と両玉置山と龍穴に登ってきました。

土曜日大峰山脈の玉置山駐車場からの景色 天気が良く遠くまで見渡せました。

玉置山の御神体玉石(枕状溶岩)での神事

神熊野丹敷戸畔と神日本磐余彦尊の柱を立てての神事

帰路に中間点の島津から望む龍穴見学

翌日神日本磐余彦尊の柱を担いでもう一つの玉置山(777M)へ

総勢29人で登り二つの柱を建てて神事

敵対した二人ですが、あの世で和解することを祈ります。

 

 

 

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:-, 11:04
comments(0), -
鹿肉ジャーキー

JUGEMテーマ:日記・一般

先日の鹿のもも肉、大きくとれた部位はローストとハンバークにでもしようかと冷凍していますが、残りの小さいのは秘伝(?)のタレを作り燻製器でジャーキーを

燻製すると味が馴染むまで少し置いておいた方が味が良くなるが、食べだすとついついなくなります。

 

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:獣害から始まるお話, 17:30
comments(0), -
鹿肉

JUGEMテーマ:日記・一般

この冬初の鹿肉をいただきました。

前足(上)と後足各一本 魚もそうですが、処理が大変です。

肉の場合骨に筋でぶら下がっている筋肉をさばいて料理するのですが、このようにぶら下げて調理すると比較的簡単です。

このとき威力を発揮するのが、ナイフ 国産ではなくフランスのオピネルというナイフ(写真上)の大きいのを(全長28僉飽ν僂靴討い泙后

最初登山用に下のナイフのサイズを使っていましたが、切れ味、刃の形など どうも気に入らなくて使っていなかったのですが、肉料理にはこの切れ味と刃先のカーブが、威力を発揮し愛用してます。

ちなみに小さいほうのナイフは、日本では手に入らないスピアと言われるナイフの形、お魚料理にはこの形が絶対いいですね。

 

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:獣害から始まるお話, 19:28
comments(2), -
来年の干支

JUGEMテーマ:日記・一般

山仲間の仏師の方の作品をいただきました。来年の干支 酉

胸のふくらみがリアルでいいです。

来週は12月 早いものでもう一年が過ぎてしまいました。

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:-, 16:03
comments(0), -
岩トレ(ガントレ 岩登りトレーニング)

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は久々私が所属する山の会の岩のゲレンデで、岩登りのトレーニング

熊野酸性火成岩の滑りにくく固く安定した岩登りにはもってこいの岩質、割れ目を利用して登ります。

下降はエイト環を使って懸垂下降。しっかりビレー(確保)し、重力に逆らって登るのは こんな楽しいことはない。

青空と岩の対比と穏やかで澄んだ海が綺麗で、満足な半日でした。

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:-, 18:10
comments(0), -
玄米のもち米で餅つき

JUGEMテーマ:日記・一般

もち米は通常白米のみで玄米は普通に手に入りませんが、結構おいしくヘルシーなのが玄米餅 玄米食はよく噛まないとかえってマイナスになりますが、餅だとよく噛んだ状態なので全く問題ありませんし、栄養、食物繊維たっぷりの完全食です。

 

白米と違い最低2日間水につけて置き、普通の餅つき機で搗くことができます。もちろん杵つきでもいけます。

餅つき機では蒸すときに白米より多めの水を入れることと、機械のキャパシテーいっぱいを搗くのではなく、7割くらいにすると搗き易いです。

蒸しあがってくると玄米独特の香ばしい香りがしてきます。

固いため少ししゃもじで周りをアシストしながら搗いています。時間は白米よりかかります。

熊野ではネコにすると言いますが、棒状にしてサランラップで包み2日間置き、15ミリ間隔で切って、はったい粉をまぶして冷凍保存し、オーブントースターで焼いて磯辺巻きにして食べます。

 

たばこを吸う?吸わない?前は吸ってた?

今の若い人はあまりたばこを吸う人はいませんが、私の年代はほとんどが吸っていまして、大人になった気分や映画などの影響があったのだと思います。高校卒業から吸い出し22歳まで吸っていましたが、どうしても体に合わず禁煙しました。

禁煙10年ほどは夢の中で吸ってしまい、これがほんとに美味しのです。いわゆる禁断症状でしょうか それを過ぎるとむしろ受動喫煙もしたくないですね。特に食事時

 

両切りタバコ(フィルタのないタバコ)やしけモク(たばこの吸い殻)をほぐしタバコ巻き機で、吸っていた時代です。特に缶入りピースが好きでしたね。缶を開けた時の香りが何ともよかったです。今でもあるのかな・・・

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:無農薬米作り, 08:44
comments(0), -
ズガニ(モクズガニ)の炊き込みご飯

JUGEMテーマ:日記・一般

秋の庶民の味覚ズガニ(モクズガニの熊野名)を釣果の刺身のアラで、ゲット

以前新聞に載っていたズガニの炊き込みご飯に挑戦

一匹なのでカニ100%のダシはなしで、代わりに昆布を入れました。

具はいれませんでしたが、レシピのように三つ葉か、味を邪魔しないエノキでも入れればいいのではと思います。殻が軟らかく歯が良ければバリバリ行けます。

 

ガスコンロで炊きましたが、炊飯ボタンがありおまかせで、鍋で上手に焚けました。このガス台、炊飯器がいらないくらい旨く焚けます。

小話その1「お隣りさんは鍋でご飯を炊いているよ。かま(釜)はないよ・・・」

 

ちなみにこのカニ 上海ガニと同族異種です。

 

好きな麺類、なに?

日本酒大好き人間は、一緒にいける蕎麦でしょう。

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野うまいもん情報, 11:56
comments(0), -
鯨穂先づくり

JUGEMテーマ:日記・一般

先日の髭は薄く小さすぎたので、手元にある最後の鯨の髭での穂先づくり 髭には目があり少し湾曲してるので、目を切らないように糸のこぎりで、一定の幅に切ります。又髭自体も湾曲しているので、熱で温めてまっすぐにします。

湾曲を殺しあうように重ねて、2液性接着剤で張り合わせ糸やゴムなどで固定する。

やすりで角材にして、先からテーパーを付けて丸く削って出来上がり

古い髭なので、虫食いがひどく結局40センチのうち30センチほどの物しか出来ませんでした。

後は曲げながら、好きな曲がり具合に削っていきます。

 

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:-, 17:22
comments(0), -
大台ケ原

晩秋の大台ケ原へ 紅葉はすでに遅く大蛇瑤ら下がかろうじて残っていました。

木々は冬支度に小さな新芽を付け寒さに耐えられるように準備中

正木が原遠望 大台と言えば鹿でしたが、全く鹿の姿なし おそらく駆除しだしたので、昼間は人を警戒して潜んでいると思われます。

以前に来たときはここは動物園かと思われるほど獣(野生動物)の匂いがしましたが、通常の山に戻った模様 

 

注射は得意ですか?それとも苦手?

大の苦手 大人に成っても治りません。保育所のころ先生、看護婦、母親まで呼び出され、3人で押さえつけて注射するという始末でした。一度やたらに注射する医者があり、どこが悪かった記憶に無いが、注射はいらないだろうという症状で注射、見ていると来た人全員に注射するのです。安心するのか好きな人が多いんですね。私は間違っているのではと看護婦に確認しました。こんな病院まっぴらごめんこうむりたいので、二度と行きません。

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野の四季, 18:08
comments(0), -
クジラのヒゲ

JUGEMテーマ:日記・一般

クジラのヒゲ 人間のヒゲと違い顔の周りに生えているものではなく、歯の代わりに生えているもの。竹竿の穂先にと太地の方に頂きましたが、少し小さかった。

クジラには歯クジラと髭クジラとがあり 歯クジラはイカなどの大きな魚類を食べ、髭クジラはプランクトンやオキアミ、小魚を食べます。海水と共にオキアミなどを飲み込み、お腹が蛇腹になっていて海水を吐き出すときに、このヒゲで餌を漉して採るのです。

 

ナガスクジラなどの大型のクジラはこのタイプで、歯クジラの一番大きいのはマッコウクジラです。イルカは歯クジラの小型のものをいいます。

 

結構弾力があり固く、竿の穂先やからくり人形などのバネに使ったようで、捨てる所がないのがクジラ利用の特徴

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:-, 07:52
comments(0), -