RSS | ATOM | SEARCH
台風10号

JUGEMテーマ:日記・一般

収穫を10日後に控え台風で、実った稲が風で倒されるのではと心配していましたが、どうやら少しそれたようでホッとしています。

8月29日午前6時現在の台風情報 Yahoo!天気より

しかし九州や四国紀伊半島を通過しないで関東以北に直接上陸する台風なんて初めてです。

地球の傾き具合や日本列島の太平洋への張り出し具合で、絶対にありえないと思われいた現象が実際に起きていて、我々は歴史的瞬間にいるのかもしれません。

 

ここの数年の台風や低気圧の進路を見ていると、福島の原発事故は人災ですが、地球が自らを“水で禊をしているのでは“と感じます。

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:無農薬米作り, 09:00
comments(0), -
出穂一か月

JUGEMテーマ:日記・一般

稲の穂が出てもう少しで一か月ですが、周りの田んぼはすっかり収穫が終わり、また台風10号の接近で明日から荒れるので、今日には収穫が終わるでしょうけど、わが家の田だけはまだ

台風除けに年々田植えが早くなりそれでも一番遅く植えていたのですが、今回は一か月ずらしたのでしっかり台風に遭遇 倒れたら厄介です。

 

夏でも湯船に浸かる?

五右衛門風呂のシャワーの無い時代は湯船に浸っていましたが(毎日ではないです)、最近はとんと湯船には浸かりません。水と燃料の節約で良いことですが、少し涼しくなるとやはり湯船ですね。

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:無農薬米作り, 09:05
comments(0), -
白浜旅行

JUGEMテーマ:日記・一般

お盆休みに孫たちと白浜に一泊旅行に行きました。白浜までは久々海岸線を走り 田原より虫食い岩、ボタン荘でジビエの昼食、小川を遡り滝の拝へ

一枚岩を見学し峠を越えて42号へ、時間があるのですさみ南インターでは高速には入らず、海岸を 途中恋人岬

通常この地形は砂州ができ繫がってしまうのだが、先の島が小さいため満潮時や大波には沖から直接波が来て、たまった土砂を流してしまうようで、いつまでも両方から波が来る地形になっているよう。恋人岬ですからどちらが男波でどちらが女波なんでしょうか? 写真の感じでは右が男?

フェニックス褶曲を見学し、日置川インターより高速に乗りホテルへ 

ホテルに一泊し 5月の連休にアドベンチャーに行ったのと暑そうなので、翌日はエネルギーランド

知的好奇心が刺激され結構ハマります。

白浜の名称の由来になった白良浜 綺麗ですが人が多すぎ 

いつもの玉之浦がいいかな・・・

帰路に人でごった返すとれとれ市場に寄って帰宅

 

男波 女波について

「和歌の浦に潮満ち来ればかたをなみあしべをさして鶴(たづ)鳴きわたる」山部赤人

和歌山の有名な片男波海岸 万葉集に歌われた場所ですが、砂州の沖側が波が荒く男波(荒い波)、内側が何が無いので女波(穏やかな海)

潮が引いている状態では沖側だけが波が荒いので片男波、ところが潮が満ちてきくると潟がなくなるというダジャレ(おやじギャグ)日本人は万葉の昔からダジャレが好きなのです。(この歌は写真や絵がない時代、歌で想像力をかきたてる観光パンフレットみたいなもので、夏の思い出で尾瀬に行く感覚ですか・・・)

 

 

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:-, 11:22
comments(0), -
クジラと泳ぐ海水浴場

JUGEMテーマ:日記・一般

孫たちが来ていたので、大坂より越してきた友人のおすすめ 太地のクジラと泳ぐ海水浴場に行って来ました。

11時と1時の2回生け簀で飼っているクジラ(熊野人はゴンド ゴンドウクジラ)を生け簀より出し、みんなが泳いでいるところを回ります。

ところがよりによって3歳の孫の目の前で、クジラが水中より顔を出し 孫はギャン泣き 小さい孫が体長3M程のクジラを目の前で見たらそれは怖いでしょう。

クジラの前の縦に写っているのは、誘導のための餌(魚)です。

 

ここは有名な追い込み漁の場所、例の西洋ヤクザ シーシェパードが暗躍している所。今日の新聞で和解したとの報道 SCさん 世界で一番クジラを捕獲している韓国でやりな もっとも命と金の保証はないが・・・

 

 

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野の四季, 19:46
comments(0), -
栂谷 やけべ岩

JUGEMテーマ:日記・一般

先月入った折に友人の写真と比べるとあまりにも迫力がないので(私は35侏Э佑錬横牽蹌蹇忘2鵑蝋角14mmの水中カメラを持っていきました。

ヤケベ岩 広角にすると滝の迫力が無くなりました。むつかしいものですね・・・

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:-, 06:11
comments(0), -
フェニックス褶曲

JUGEMテーマ:日記・一般

先日潮が来ていていけなかった、褶曲ですがちょうど大潮に通りかかったので覗いてきました。

大褶曲の下を歩きましたが、潮が引いていてもやっど行ける場所、ひょっとしてと写真右側を回り込んでみるとしっかり道がありました。ただ登りはいいが、下りはちょっと危険かなという道でした。

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:-, 20:09
comments(0), -
イワタバコ満開

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日はいつもの沢仲間と渓流遊びに、泳いだりヘツッたりで楽しい沢遊び 妖精のようなイワタバコの花たちが岩登りの途中出迎えてくれます。

谷の中は涼しく、快適そのもの ここのところのお天気続きで源流部は水は少ないが、一度泳ぐと寒すぎて ガタガタ震えが止まりませんので、水温はかなり低い

最後の登りのために、体を滝で冷やし 滝行(寒くて1分持たない) しかし250Mの標高差の尾根を急登するとすっかり解消 下界は暑かったんだ・・・

 

心霊体験アンビリーバボー!な出来事、ある?

紀伊半島大水害の直後、道の調査に滝を大高巻きしている際に、一番危険な場所で一本の木が横たわっていまして思わず持とうとしたのですが、何か背後から持つなと声がしたようで持たなかったら、いきなり崖の下に木が落ち九死に一生を得ました。その時私は一人ではなくご先祖様などに守られて生きているんだと実感しました。

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野の四季, 09:38
comments(0), -
とにかく暑い

JUGEMテーマ:日記・一般

 

台風が太平洋上にあると、とにかく暑くなるのですが

部屋の乾湿温度計もうなぎ上り

カメラまで暑さでピントが合わない?(カメラの性能の問題ですが・・・)

 

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野の四季, 10:32
comments(0), -
ランチ

JUGEMテーマ:日記・一般

近所に食堂(今どき言わないか・・・レストラン)ができたので、食べに行きました。パスタのランチ コーヒー付き

ここに越して来た時は、とにかく何もないところで、音の出る木工工場にはいいやと思っていましたが、なんだか賑やかになって いいのか悪いのか

若い人ばかりで頑張っていましたが、味見してるの? が感想です。

 

以前に行った近くの食堂も食べるのが嫌になりましたが、次々とお客さんが入ってくることに驚きました。

今の若い人 味覚が変わってきているのでしょうか?

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:-, 06:21
comments(0), -
チチタケ

JUGEMテーマ:日記・一般

沢登りの帰路に見つけました。夏のキノコ チチタケ

写真のように触るとお乳のような白い汁を分泌するので、他のキノコとはっきり区別できます。

熊野では食べると聞いたことはありませんが、栃木の義父が夏のキノコで、うどんのダシすると こんなうまいものはないといつも言っていました。

栃木では関西人の私の耳にはツツタケに聞こえましたが・・・

この白い汁が独特の匂いがして旨そうですが、温泉で沢登りの汗を流してもまだ手に匂いが付いていました。

author:間伐屋木左衛門(かんばつやもくざえもん), category:熊野の四季, 05:23
comments(0), -